フロントガラスの種類、違い、特徴

純正品

車の製造過程で取り付けられている製品と同じ品質・規格で製造された製品です。 新車時と同じガラスで修理されたい方はこちらのガラスをお選び下さい。

注)メーカーの供給責任が過ぎた場合、純正品の手配が出来ない場合があります。

注)フロントガラスに付加価値機能(レインセンサーや衝突防止支援システム用カメラなど)が付いている場合、純正品以外の設定が無い場合があります。

こんな方におすすめ!

  • 車両保険に加入しており、免責も無いので保険を適用して交換したい!
  • 高年式の車のため、新車時と同じガラスを取り付けたい。

クールベール+(プラス)

国内ガラスメーカーが生産するガラスです! 夏の暑さ(赤外線・IR)とお肌の大敵(紫外線・UVA、UVB)を大幅カットするガラスです。 目の奥まで達し、白内障の原因の一つとも言われているUVA400nmまでカットします。もっと詳しく知りたい方は

注)付加価値機能商品(前喝)のフロントガラスには対応していないため、設定が無い場合はお見積りに記載致しません。

こんな方におすすめ!

  • 夏の日差しが気になる方!
  • 紫外線が気になる方!
  • 目への影響(紫外線)が気になる方!
  • ガラスを代えるなら今までと違うものにしたい!(おしゃれなパープルブルーのシェード付)
  • 万が一また割れてしまったときの為に安心ガラス補償に加入したい。

優良品

純正品のガラスを作るガラスメーカーが、独自の厳しい基準に沿って監修しているガラスです!

こんな方におすすめ!

  • カーメーカーのロゴにこだわらない方!(同じ車を2つ以上のカーメーカーで販売されているお車には元々カーメーカーのロゴが入っていないお車もあります)
  • 車両保険に入っているが、免責があるので費用を少し抑えたい方!
  • 費用は抑えたいけど、海外品に抵抗があるという方!
  • 万が一また割れてしまったときの為に安心ガラス補償に加入したい。

輸入品

海外工場で製造されたガラスです!国産品と違い、割安で購入できるところが魅力です。弊社が取り扱っている輸入ガラスは、旭硝子や日本板硝子など純正品を作っているメーカーの海外工場で生産されたガラスになります。品質基準も厳しいため、安心してお使いいただける商品になっています。

こんな方におすすめ!

  • 車両保険に入っていない。
  • なるべく費用を抑えたいという方!

TOP Copyright © 2000 Daito Co,LTD. All Rights Reserved.

ガラスの交換・修理 お気軽にご相談ください!

お問合せ・お見積りはこちら